About Us 

響き工芸サウンドアリアレコード  

響き工芸サウンドアリアレコード

主にアコースティックな音源のレコーディング・ミキシング・マスタリングを提供し、舞台空間、展示空間、そして様々な空間へ音源を広げ、多くの人とシェアできることを願っています。

所在地

〒177-0045

東京都練馬区石神井台8-22-6​

連絡先

090-3086-702

Email:masayuki.hibiki.nonaka@gmail.com

​野中正行

1974年 東京生まれ

1994年 音と文化研究所を開始し、独自に「音」とそれに纏わる文化、および 技術の研究をはじめる。

1996年 響き工芸を開始し、現代音楽、その他の録音・音響デザインの技術提供を始める。

2012年 サウンドアリアレコードを開始し、自身の録音した自然音及び作曲家・演奏家との共同制作による音源の発表・販売を始める

2013年 版画家湊七雄氏と、ヴィジュアルとサウンドによるコラボレーション展「出合いのはじまり」を表参道画廊にて発表

2015年 湊七雄氏との2度目のコラボレーション展「目覚めのあと」をシブヤ・パブリッシング・ブックセラーズにて発表。

2016年より 感覚と運動の統合の研究から、聴覚と運動​の感覚にスポットを当てて考察を深める。

また、2001年頃より旅川能楽プロ(現・株式会社能楽プロ)にて、故・旅川雅治氏の特設能舞台の制作と音響業務に携わり、数々の失敗を経て現在に至る。

以来、特設の能楽舞台などにおける舞台監督及び音響デザインにも従事

© Hibiki-kogei Sound Aria Records